2コリント 1: 4

神は、どのような苦しみのときにも、私たちを慰めてくださいます。こうして、私たちも、自分自身が神から受ける慰めによって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができるのです。

 

ここで「慰める」と訳されている言葉は、ギリシャ語で「パラカレオ」という意味です。

直訳すると「そばにいて、一緒に歩いてくれる」という意味です。

 

神は、どのような苦しみのときにも、私たちを「パラカレオ」してくれます。

私たちがどのような苦しみの中にいる時も、私たちのすぐそばにいて、一緒にその苦しみを背負い、そして歩んでくれます。

そのようにして、神は私たちを励まし、そして慰めてくれます。

 

そうやって神が一緒にいてくれて、神に励まされ、慰められることを経験することによって、私たちは、同じように苦しんでいる他の人たちのそばにいき、一緒に歩み、励まし、慰めることができるようになります。

 

それは、私たちの中からは出てきません。

「聖書にこのように書いてあるから、頑張らなきゃ!」と自分で頑張って、できることではありません。

私たちは、まず神から受け取るのです。

そして神からたくさん受け取ったものを、今度は、まだそれを受け取っていない人たちに分けてあげることができるのです。

 

あなたが今、神から慰めと励ましを受けるべきことは何ですか?

神がそばにいて、一緒に歩いてくれていることに目が開かれるべきことは何ですか?

 

神は、あなたの苦しみを共に背負い、そのようにして慰め、励ましてくれます。

 

シェアする:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com