2017年のサマーバイブルキャンプのテーマは、「愛処 和み茶屋」でした 舞台の上には、セットが用意され、連日「和み茶屋劇場」が上演されました 今年は、大阪の吹田聖書福音教会から5名のスタッフを迎え、大阪弁も学び、大きな助けをいただきました   私たちは、生きるために愛が必要です! でも私たちの愛は、完全ではなく、時に愛が渇いてしまい、愛したいのに愛せない、優しくしたいのに反対のことをしてしまう、良い子になりたいのに、つい嘘をついてしまうことがしばしばです 完全な愛は一体どこにあるのでしょうか?愛の源はどこにあるでしょうか?そして、なぜ私たちは、愛を表すことができないのでしょうか? 今回のテーマである「愛処 和み茶屋」では、真実の愛とは、愛の源は、そしてそれを邪魔しているものとは、ということを学んできました ...

シェアする:
DSCN1910

  2016年、サマーバイブルキャンプも最終日となりました あっという間に過ぎてしまいました ほんの数日しか一緒にいなかったのに、ずっと一緒にいたように、家族みたいに近くなれたことをとっても嬉しく思います 子供達はますます元気で、初日の整然としていた雰囲気もつかの間のこと 自由でのびのびした雰囲気になりました💦まあ、良いこと、かなぁ、、、、 ...

シェアする:
DSCN1561

おはよう! 毎年のことですが、大人の疲れが出てくる3日目あたりから、子どもたちが日増しに元気いっぱいになってきています 元気すぎて怪我しないようにと、お祈りしています〜! 神様に愛されている自分 神様に造られたありのままの自分の素晴らしさ このアンデンティティーは子どもたちの心を安心と自信で包んでくれます 毎日子どもたちはキャンプに来て神様の愛に包まれて笑顔で過ごしています ...

シェアする:
DSCN1030

みんなが家族みたいに仲良くなったよ! 今日も元気に小学生が集まりました 昨日1日ですっかり打ち解けて、朝来るとさっそくお友達を見つけてお母さんのところから走ってやってきました カメラを向けたティーンリーダーのリカちゃんに、こんなリラックスした表情で、あっかんべー👅 みんなが家族みたいに仲良くなって、とっても嬉しい!とリカちゃん テーブルにつくと出席シールを貼って、昨日の暗唱聖句をティーンボランティアのお兄さん、お姉さんたちにチェックしてもらいます ...

シェアする:
DSCN0318

いよいよ今日からサマーバイブルキャンプが始まりました!   小学生56人、ティーン19人、元気に集合しました 初日ですからちょっと心細くて、ママと別れる時に涙がこぼれてしまったお友達もいました でもプログラムが進むうちに、お友達ができて寂しい気持ちはどこかに飛んでいっちゃいました〜 「名前なんていうの?」この一言でお友達になれるんですね😊 ティーンリーダー このサマーバイブルキャンプは今年でもう7年目になりました 「ぶどうの木」や「こどもミニストリー」に赤ちゃんの時から参加していたお友達も、もうティーンリーダーとして参加するようになりました!小さい時からここで育ったこどもたちが、次世代のこどもたちを育てるお手伝いをしてくれるようになったのです!!小学生にとっては、いつか僕も、私も、ティーンボランティアになりたいと、憧れの的です ...

シェアする:
IMG_4548

「5つのパンと2匹の魚」 今年のサマーバイブルキャンプでは、イエス様の奇跡である「5つのパンと2匹の魚」の出来事をモチーフにして、イエス様について知り、イエス様を通して来る神様の豊かな恵みを体験することが目的です 詳しい内容についてはキャンプが始まってからのご報告をお楽しみに! ティーンボランティア始動! さて、このキャンプの準備のため、ティーンボランティアの中高生が、小学生に先駆けて準備会のために集まっています 去年までは小学生として参加していたメンバーもいます 今年からはキャンパーの子どもとしてではなく、お世話をする立場としての参加です ずっとこの日が来るのを待ち焦がれていました ...

シェアする:
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com