RHCC Global Outreach Ministries, Pastor Steveより ーーー Dear Friends,   次の日曜日、1:30 pm からカールソンホールにて、フリー・ランチと共に、モンゴル、カンボディア、インド、そして日本から、4人のクリスチャン・リーダーたちによるワークショップがあります。それぞれの国で、イエス・キリストがどのように働いているかをシェアしてくれます。セッションの後、質疑応答の時間もあります。   The speakers are:   Rev. Meng Aun Hour (Cambodia) Rev. David Dylan (India) Rev. Chinzorig Jigjidsuren (Mongolia) Mr. Takeshi Takazawa (Japan)   参加希望の方は、Susie Kwon at skwon@rhcc.net or at (310) 521-5274 までご連絡ください。   Happy New Year to you and your family, Steve  

シェアする:
images-stories-Webtiles-Fourth_Friday_Worship_July-300x197

    先月から始まった夏のワーシップ・シリーズ、今月で2回目を迎えます 毎月第4金曜日に、ワーシップセンターで、Matthew KennedyとJ C Gutierrezによるワーシップ・ナイトがあります タイトルは、Relentless Love, 1ヨハネ4:19をテーマ聖句に、神の愛を再確認することがテーマです   私たちは愛しています 神がまず私たちを愛してくださったからです ...

シェアする:
29. June 2015 · Write a comment · Categories: RHCC · Tags: ,
time of prayer for America

Pastor Byronから、42人のElders、Directors、そしてPastors全員にメールが届き、今年のJuly 4thのコンサートを中止する提案がなされたのが、26日土曜日の朝でした これは、6/26に最高裁が、全米で同性愛婚を認める決定をしたことを受けてのPastor Byronからのメールでした 私たちの国は "One nation under God(神のもとにある国家)"として宣誓されているはずですが、現在のような状態で、果たして私たちは"God Bless America(神がアメリカを祝福してくれますように)"と祝うことが果たしてできるでしょうか? それがPastor Byronの訴えたポイントでした 正義は国を高め、罪は国民をはずかしめる 箴言14:34 土曜日の時点で、日曜のGatheringを導くShawn、土曜のヒスパニックサービスを導くMelvin、そして日本語礼拝を導く私に、次の日曜のコンサートの中止をアナウンスするようにとの指示が出ました ...

シェアする:
IMG_8245

6/21の父の日礼拝の後に、男性たちは、女性たちからの心のこもった温かいお料理のもてなしを頂きました     子供達からお父さんへの感謝のコメントのひとつひとつに、お父さん達の目頭も熱くなります 母の日の奉仕の後に、父の日の奉仕がくることで、いかに奉仕が感謝すべきことなのかを実感しました 父の日に限らずいつも食事を用意してくださり、それについて感謝の言葉が足りてないかもしれません 改めていつもおいしい食事を用意して頂きありがとうございます ...

シェアする:
24. April 2015 · 1 comment · Categories: RHCC · Tags:
Rooted sign up

  rootedというプログラムをご存知でしょうか? ローリングヒルズカベナント教会の土日の礼拝に参加される方々はとても多く、礼拝に集うだけでは、友達を作ることもなかなか容易ではありませんし、ましてや自分の賜物・ギフトを生かして奉仕できるミニストリーを探すのも一苦労です そんな問題を解決するために、Pastor Vanceの提案で導入されたプログラムが、このrootedです   rootedは、10週間のスモールグループです 10人前後のグループで、10週間毎週集まり、バイブルスタディをし、ともに祈りあい、教会の中や外のコミュニティーで仕える経験を通して、RHCCという教会につながり、自分が奉仕できる場を探し、さらには知り合いや友達を増やすためのとても大切なプログラムです これまで約3年の間に2,000人以上が、rootedを終えました ...

シェアする:
17. April 2015 · Write a comment · Categories: RHCC · Tags:
De Portola Park 01

  日曜日の野外BBQ礼拝に備えて、今朝教会のオフィスへ行く前にDe Portola Parkへ寄り、日曜のために祈る時間を持ちました 主が、このParkを聖めてくださり、御国の前進のために豊かに働く場としてくださいますように そして、絵里さんがプリントアウトしてくれた名簿をもとに、主が連れてくださるお一人おひとりを主が整えてくださるようにお祈りしました     主が一人ひとりを集めてくださり、またそのお一人お一人の心に、ご自身を豊かに表してくださいますように 主イエス・キリストの愛と赦しが、一人でも多くの人たちに伝わりますように ...

シェアする:
water_devotion

  4/5のイースター礼拝のしげみさんのバプテスマは、とても祝福溢れる時でした メインキャンパスでも、イースターの時にバプテスマを受けた方が何人かおられました 4/11(Sat)の夕方の礼拝に出た際、Pastor Byronがイエス・キリストに導いた女性にバプテスマを授けていました   バプテスマを授ける前にPastor Byronが、会衆に向けて、バプテスマについての説明をしていました これは、私たちRHCC日本語ミニストリーのバプテスマの理解においても、とても大切なことですので、ここでシェアさせていただきます ...

シェアする:
04. April 2015 · Write a comment · Categories: RHCC · Tags:
04.04.2015 Pageant done

  Pageantも本日で終了です さっそく後片付けが始まります 今年も、昨年同様、Pastor Andy Nochの作った、Pageantの作品を題材にして福音を説明した小冊子を、日本語訳したものを用意しました 私がテーブルにいた限りでは、日本人の方がテーブルに来るというよりかは、アメリカ人の方が、「日本人の友達にあげたいから、頂いてもいい?」と言って、取っていくケースがほとんどでした どのような形であれ、この福音の冊子が主によって、豊かに用いられますように ...

シェアする:
22. March 2015 · Write a comment · Categories: RHCC · Tags:
photo 1

今年もPageant of our Lordが始まりました ノースキャンパスに観光バスが何台も停まっているのを目にすると、他の州からわざわざ、このPageantを観に来る人たちも大勢いることを、あらためて知ります 昨年Pastor Nochが、バイブルスタディブックを作成しました Pageantの作品をもとに、聖書解説を加え、イエス・キリストの十字架と愛と赦しについて、分かりやすくまとめた冊子です 昨年それを日本語に訳して配りましたが、今年もまた配っています ...

シェアする:
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com