どんな格好をして行けばいいのでしょう?

ローリングヒルズカベナント教会 日本語ミニストリーでは、毎週心をこめて神様に賛美をささげますが、スタイルはカジュアル・コンテンポラリーです。普段の格好のままお気軽にお越しください。

 

礼拝って何をするんですか?

礼拝はまずは賛美で始まります。ピアノ、ギター、コンガ、タンバリン、バイオリン、クラリネットなどの楽器とともにみんなで神様に向かって歌声を上げます。その後、牧師が神様からのメッセージを取り次ぎます。およそ75分(12時半)で礼拝は終わりますが、その後軽食が用意され交わりのときがあります。

 

キリスト教のことはよく知らないのに、礼拝に行ってもいいのでしょうか。

これは、「あんまり体の調子がよくないのですが、病院に行ってもいいのでしょうか」という質問と似ています。キリスト教や聖書のことを知らないからこそ、どうぞ教会にお気軽にお越しください。

 

聖書も持っていませんが。

聖書は用意してあります。手ぶらでどうぞ。

 

献金ってしなければいけませんか?

献金は、私たち信徒が神様からいただいたものの一部を、感謝をこめて神様にお返しするささげものです。はじめての方はもちろん、まだ献金の意味がよくわからない方は、献金をしていただく必要はまったくありません。

 

体が不自由でも礼拝に参加できますか?

駐車場には、体が不自由な方のために十分なパーキング・スペースが用意されています。教会キャンパスの各所にもスロープが設置されています。日曜礼拝の部屋へのアクセスは数段のステップがあります。ヘルプが必要な場合は、教会の者が喜んでお手伝いさせていただきますので、どうぞご一報ください

 

英語の礼拝にも出たいのですが。。

日本語ミニストリーの礼拝はすべて日本語で行われます。ローリングヒルズカベナント教会には、他にも英語で行われるさまざまな礼拝サービスがあります。国際結婚の方、英語も日本語も必要な方には、ニーズに応じてサービスを選んでいただけます。

 

日曜日の子ども向きプログラムはありますか?

英語ベースのチャイルドケアやサンデースクールは、メインキャンパスで提供されています。メインキャンパスと日本語礼拝のあるノースキャンパスとは、巡回しているシャトルで行き来ができます。日曜以外の子ども向きプログラムは、こちらこちらをご覧ください。

 

日本語礼拝に子どもを連れて行ってもいいですか?

ご両親と一緒にお座りください。あるいは、小さなお子様でしたら礼拝の部屋の後方に静かに遊ぶスペースを用意してあります。

 

一度行ったら、抜けられなくなりませんか?

何事もすべて自由です。安心してお越しください。

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com